Fukushima toukoukai Home page
No.6071
東黒森山 766.2m三等三角点峰
山行種別  無雪期一般
ひがしくろもりやま 地形図

トップハイキング>東黒森山

山行期間 2019年5月15日(水)
コースタイム 家族広場駐車場・東登山口(12:52)→東黒森山(14:25,14:28)→西登山口(14:55)→家族広場駐車場(15:00)
写真 写真は拡大して見ることが出来ます
家族広場の駐車場から出発 東登山口から登りははじめる アカマツ、ミズナラなどの混交林の中を行く
スギの造林地の登り ヒトリシズカ チゴユリ
カラマツの造林地もある やがて尾根伝いの登りになる 東黒森山山頂の三等三角点
山頂標識 避難小屋もある オオカメノキ
アカマツを主とする混交林を下る イカリソウ スギの造林地まで下ると登山口は近い
西登山口 舗装路を歩いて家族広場の駐車場に戻る 恋人岬・ふれあい展望台からの眺め

行動記録
 東黒森山は山辺町の南部に位置する。山裾には大沼があり周辺にはキャンプ場や遊歩道が整備され「山形県民の森」として多くの人に親しまれている。東黒森山に登るには県民の森・家族広場の駐車場から歩き始める。家族広場には展望台、トイレ、水場があり、駐車場からは車道を挟んですぐのところに東登山口がある。
 登り始めるとアカマツやミズナラを含む混交林となる。広葉樹林の新緑が心地よい。すぐに背の高いスギの造林地に変わり高度を上げていく。ヒトリシズカやチゴユリが花を付ける。周りがカラマツの造林地になると登山道はつづら折れに登るようになる。尾根に出ると周りは背の低い落葉広葉樹林で山頂へと真っ直ぐに進む。ゆっくりと歩いて30分ほどで三等三角点を持つ干菓子黒森山の山頂に辿り着いた。
 山頂は平坦な広場で、山頂標識と休憩できる避難小屋があるが、周りの木々に阻まれて展望は殆ど無いといって良い。ノンビリと休む雰囲気でもないので下山することにした。西に延びる尾根を下って行く。背の低い落葉広葉樹林からアカマツが並ぶ尾根道を下ると、道はつづら折れに高度を下げる。つづら折れが終わると、道は左に向かってトラバースするように進む。イカリソウも花を付けていた。
 次に何折れかして高度を下げるとスギの造林地になって舗装路に出る。出たところが西登山口で、車を置いてきた家族広場の駐車場までは200mほどの距離である。
 県民の森から車で少し下ったところに恋人岬・ふれあい展望台がある。眼下には円錐形をした富神山が見下ろせ、山形の市街地も一望できる絶景のピューポイントである。展望台と四阿があり、登ってくるときにお弁当をひろげているご夫婦の方のいらっしゃった。そんな楽しみ方も良いものだ。(和)

概念図
電子国土webで見る
トラック ルート=赤

トップ

Copyright(C) 2019 福島登高会 All Rights Reserved.